スポンサーリンク

【明洞まで徒歩可能】四つ星ホテルの「ホテルPJ」

韓国ホテル

こんにちは、そんあじです。

明洞の繁華街の中ではないですが、ホテル内もお部屋も雰囲気が良かった「ホテルPJ」をご紹介します。

公式サイト→HOTEL PJ 日本語サイトあり

スポンサーリンク

アクセス

駅を青い丸で囲みました。このように3つの駅の真ん中に位置しています。

3,4号線の「忠武路駅」から徒歩5分、(写真下)

2,5号線の「ウルチロ4街」から徒歩5分(写真右上)

2,3号線の「ウルチロ3街」からは徒歩6分です。(写真左上)

引用元:pj호텔 검색 – 네이버 지도 (naver.com) 青印は筆者加筆

明洞までシャトルバスを運行しているようです。もちろん自力で地下鉄と徒歩でも15分で行けます。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

フロント・ロビー

フロントはこの写真の通りで広々して清潔です。

引用元:HOTEL PJ

このホテルでは結婚式場があって、結婚式をする方もいます。私が宿泊した時も結婚式場に向かうであろうお客さんを見かけました。

引用元:HOTEL PJ

フロント隣にはロビーラウンジもあります。この写真で言うと、フロントが奥です。

自動扉があり、ここでパソコンしたり休憩したりできます。

お茶や浄水器などが用意されていて飲むこともできます。

お部屋

安心の4つ星ホテルです。

公式サイトの写真と実際が全く違うということが多々あるのですがこのホテルに関しては、公式サイト写真通りという感じです。(花は無いです笑)

引用元:HOTEL PJ
引用元:HOTEL PJ

シャワー室とトイレは一緒の空間です。

ただスタンダードのお部屋からでもバスタブがあるので最高です。

周辺環境

ホテル周辺が下の写真のように、意外とディープなエリアで観光地ではないです。

高架下だったりとごちゃごちゃしていて、だれが見てもどこから来ても分かりやすいホテルの立地ではないかなあと。大通りから来ればOKですが。

引用元:pj호텔 검색 – 네이버 지도 (naver.com)

この周辺では「LAカルビ」という、骨付きあばら肉をたれで焼いたものが有名?です。日本の、てりやきソースとはなぜか多少違う味でかぶりついて食べます。美味しかったです。

骨にそって切るのでなく、骨まで切ってしまって骨の断面がそのまま見える不思議な切り方なので見た目が無理な人は厳しいかもです。

アメニティ

在庫切れの場合は歯ブラシやかみそりなど貰えないようです。

持って行った方がいいです。

韓国では最近このホテルに限らず、環境保全のためかアメニティをくれない所が増えています。

貰えないんですかと聞いたら、「コンビニがあるのでそこで買って」と言われたこともあります。

このPJホテルの下には広めで清潔なコンビニがあるので大丈夫です。

ジム

引用元:HOTEL PJ

8階に、ジムもあります。

覗いただけで利用していませんが、そんなに広くないですが行った時には係の人もきちんといました。

窓がなく囲まれているので、体育館っぽい印象でした。

その他

公式サイトでは、日本語対応可能と書かれていますが、日本語で利用したことがないので詳細はわかりません。

コインランドリーもあり、3000ウォン(300円ほど)で利用できます。

朝食も利用しましたが、窓からのビューが超ローカル感あるお店や印刷所などのビューでした。

まとめ

明洞の中にあるわけではないけれど、繁華街の真ん中でないからこそ、落ち着いた雰囲気で少し良いホテルの雰囲気を楽しめます。

その他明洞のホテルも含めて、いくつか紹介している「ホテル」カテゴリの記事もご参考に!↓

韓国ホテル
「韓国ホテル」の記事一覧です。

コメント

  1. […] […]