スポンサーリンク

【明洞で1番立地の良いホテル!?】ホテルスカイパーク明洞1号店

韓国ホテル

こんにちは、そんあじです。今回は「ホテルスカイパーク明洞1号店」のご紹介です。

明洞だけでも1号店、2号店、3号店があり、それぞれ立地が異なります。

今回は、韓国旅行初心者でも海外旅行初めてでも、ホテルまで迷いようのない立地のホテルです。

スポンサーリンク

アクセス

明洞駅6番出口から出ます。6番出口地上から出て徒歩2~3分です。

6番出口を出ると見える風景。見覚えのある方も多いのでは?写真に写っていませんが手前が6番出口です。

引用元:네이버 지도 (naver.com)

ここが明洞で1番の大通りのため、地下鉄から上がってくる方も多い明洞駅6番出口です。

引用元:네이버 지도 (naver.com)

6番出口を出て真っすぐ進んで10秒ほどで見えてくる、この草が壁一面の(グリーンカーテン)のネイチャーリパブリックは、明洞に行ったことがある方ならきっと見たことがありますよね。

なんとこのネイチャーリパブリックの角を左に曲がってから真っすぐ進むだけでホテルに着きます。

迷いようがないです。道路左側にホテルがあります。

公式インスタグラムでのアクセス地図もこんなにシンプル。

スカイパーク公式インスタより引用 https://www.instagram.com/p/ClSJb2BPdA3/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

外観

スカイパーク公式インスタより引用 https://www.instagram.com/p/ClSJb2BPdA3/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

このように下がSPAOという服屋さんで、その隣のビルの通路を入っていくとホテルに向かうエレベーターがあります。

ホテルのエントランスがどーん!と正面にあるわけでなく、ビルの中の通路やエレベーターに入っていくような感じです。

引用元:네이버 지도 (naver.com)

ここを入って、エレベーターに着くまでの短い通路にはカバン屋さんや貴金属屋さん?がありますが、気にしなくてOK。

お部屋

公式サイトより引用스카이파크 (skyparkhotel.com)

部屋によってはわりと狭いです。長期で宿泊したり、ホテルで長時間過ごす人には少し狭く感じるかもしれません。

シャワー室とトイレは一緒です。

日本のコンセントも使えるし、日本語の案内もあったりして、部屋自体は取り立てて何の不自由も特にないのですが、何だか内装や雰囲気に一昔前を感じます。壁や内装や、床のカーペット、建物の雰囲気など…

ホテルは2010年に出来たようです。

2004年頃の冬のソナタを皮切りに、2009年は少女時代の「Gee」が大ヒット、日本人観光客が明洞や韓国旅行に殺到していたあの頃に勢いよく建てたんだろうな…とその時代も知っている身としては何だか懐かしい気分です。

明洞の1等地のわりには、部屋に上がってしまえば道路での騒音などは個人的には思ったより気にならなかったです。

周辺環境

もう説明の必要もないくらいの立地です。駅までも近いし、明洞の屋台が出ている大通りもすぐそこ。

コンビニもカフェもショッピングの店も、ないものが無い…。

もう少し奥に行ったところに「ARTBOX」という雑貨屋さんがあったのがつぶれてしまったのは残念です。

駅からも近いし、明洞のどこからでも帰りやすいので、荷物や買った物を置きに帰ったり、ショッピング途中に少し休んだりもできます。

人通りが絶えない通りなので、夜になっても多少安心だと思います。

まとめ

観光客にとっては最高の立地のために、欧米など様々な国の観光客さんもいます。

明洞で遊びまわりたい方、ソウル旅行が初めてで絶対に迷わない立地のホテルをお探しの方におすすめです。

以下の「ホテル」カテゴリーでも明洞含めて様々なホテルの紹介をしていますのでぜひご覧ください。↓

韓国ホテル
「韓国ホテル」の記事一覧です。

コメント